バナー原稿 468×60 (120412)imp

カボチャ

 

 

体を暖める効果が高いカボチャは風邪しらず!

 

カボチャの原産地は、さまざまな諸説があります。数十年前まで発表されていたのは、インドやペルー、 南アジアあたりと言われていましたが、近年では中南米と言われています。日本に伝えられたのは1,500年代で当初は、「かんぼちゃ」と言われていたこともありました。現在は日本かぼちゃやペポかぼちゃなどの種類がありますが、市場で出回っているほとんどが西洋カボチャです。

 

カボチャには、 健康効果高い栄養成分が多く含まれています。免疫力を高め風邪の予防・健康保つβ(ベータ)カロチンを豊富に含んでいるほか、老化防止、若返りの効果を期待できるビタミンEも豊富に含まれています。その他カリウムやビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、食物繊維、鉄分なども含まれています。

 

かぼちゃの下ごしらえ

かぼちゃは皮が固いのですが、中の実は柔らかいです。加熱するときの注意は、熱を加え過ぎることでかぼちゃの実が煮崩れしやすくなりますので、煮る時間には注意しましょう。皮は固いので皮を通りやすくするために、ところどころ皮を包丁で剥いだりしておくと良いです。

 

主な栄養成分

 

カボチャに含まれる栄養成分は、β(ベータ)カロチン、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム、食物繊維、鉄分など。

カボチャ関連ページ

キュウリ
当サイトでは、美味しくて体に良い健康的な野菜ジュースだけを厳選して、ランキング形式でお伝えしています。他にも、それぞれの野菜の種類情報も紹介しています。当サイトを見て、みなさまの健康に役立てればと思っています。
キャベツ
当サイトでは、美味しくて体に良い健康的な野菜ジュースだけを厳選して、ランキング形式でお伝えしています。他にも、それぞれの野菜の種類情報も紹介しています。当サイトを見て、みなさまの健康に役立てればと思っています。
ゴーヤ
当サイトでは、美味しくて体に良い健康的な野菜ジュースだけを厳選して、ランキング形式でお伝えしています。他にも、それぞれの野菜の種類情報も紹介しています。当サイトを見て、みなさまの健康に役立てればと思っています。