バナー原稿 468×60 (120412)imp

にんにく

 

食欲増進をそそる薫りは、健康にも効果があります!

 

にんにくの原産地は、タジキスタンやウズベキスタンなどの中央アジアだといわれていますが、西アジアの地中海沿岸、中国やアフリカのジュンガリアともいわれ、さまざまな説がありはっきりとはわかっていないようです。日本人は奈良時代の頃に中国から伝わってきました。古事記などの書籍にもニンニクについて記述されています。

 

現在日本で出回っている国産ニンニクのほとんどは、青森県で栽培しています。青森産のニンニクはホワイト六片種(六片で固まっている大きなタイプのもの)、壱州早生などいろいろな品種が栽培されています。ニンニクは地下茎が肥大したところを食べることが基本ですが、若い葉(葉ニンニク)や若い茎(ニンニクの芽)などを食べることもあります。

 

ニンニクといえばスタミナ増強として知られていますが、それに含まれている成分はビタミンB1です。ニンニク独特の強い香りはアリシンと結びついたアリチアミンで、これがビタミンB1の吸収率の高めてくれます。薬効としての効果は、疲労回復、がん予防、脳の活性化、消化器の改善、風邪などのウイルスにも効果があります。ちなみにニンニクに含まれるビタミンB1は和牛の4倍に当たります。

 

主な栄養成分

 

にんにくに含まれる栄養成分は、ビタミンB1、炭水化物、タンパク質、リンなど。

 

 

 

モロヘイヤ

にんにく関連ページ

ナス
当サイトでは、美味しくて体に良い健康的な野菜ジュースだけを厳選して、ランキング形式でお伝えしています。他にも、それぞれの野菜の種類情報も紹介しています。当サイトを見て、みなさまの健康に役立てればと思っています。
ニンジン
当サイトでは、美味しくて体に良い健康的な野菜ジュースだけを厳選して、ランキング形式でお伝えしています。他にも、それぞれの野菜の種類情報も紹介しています。当サイトを見て、みなさまの健康に役立てればと思っています。
ナバナ
当サイトでは、美味しくて体に良い健康的な野菜ジュースだけを厳選して、ランキング形式でお伝えしています。他にも、それぞれの野菜の種類情報も紹介しています。当サイトを見て、みなさまの健康に役立てればと思っています。