バナー原稿 468×60 (120412)imp

野菜ジュースに含まれる栄養素は額面通りではない!?

 

現代、日本人は常に野菜不足に悩まされているといっても過言ではありません。政府の定める一日の野菜摂取量である350gを毎日摂取しているという方は非常に少ないでしょう。

 

 

そんな慢性的な野菜不足の日本人の強い味方というのが、野菜ジュースです。手軽に不足しがちな野菜を補えるということで、多くの企業がオリジナルの野菜ジュースを発売しています。

 

 

野菜ジュースのパッケージを見ると、「一本で一日の栄養素が摂れます」とか「ビタミン何グラム配合」なんて売り文句と共に、たくさんの野菜が描かれていて、見た目ならとても健康に良さそうです。

 

 

しかし、これに騙されて野菜ジュースだけを飲むというのはやってはいけないことです。市販されている野菜ジュースというのは、衛生面の上で加熱処理をされている物が多く、額面通りの栄養素というのはほぼありません。

 

パッケージに表示されている栄養素の量は、素材となる野菜から計算された栄養素の量であり、調理過程で壊れてしまう栄養素は考慮されていません。また、グリーンスムージーのように野菜を丸々粉砕して丸ごと摂取するというわけでもないので、栄養価は生野菜よりもかなり減少しています。

 

野菜ジュースは、あくまで栄養補助食品であるということを忘れず、正しく活用することが野菜不足に効果があるようです。